2008年04月30日

曲水の宴参宴

歌題「若紫」

城南の光かそけき春の山さだめとばかりめぶくむらさき 信行

scorpina at 22:40│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うみうま   2008年05月01日 18:22
そろそろ源氏はあきた。
2. Posted by 信   2008年05月01日 23:09
なぜこれほどまでにとりあげられるのでしょうか?
源氏みざる歌詠みは遺憾のことなり?
3. Posted by うみうま   2008年05月10日 16:22
源氏ってそんなに面白い?
ずーーっと読んでると
飽きてくる。

「あさきゆめみし」の元本やけど、
たしかに少女マンガのような
内容よね。。。とも思う。
少女マンガというか昼メロというか。
4. Posted by 信   2008年05月14日 17:08
そうやねぇ。私もきっちり読んでないので何ともいえませんが、ロリコンものともいえ、時代から言えば、恋愛小説としてすぐれているんでしょうかね。島内さんに聴いてみんと。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔